ネットショッピングの良し悪し

私の住んでいる所は東北地方のとある市です。公共の交通手段があまりなく、会社に行くにも学校にも医者に行くにもコンビニ行くにも車が無くてはなりません。冬になれば雪もつもり自転車は使えません。
車が生活費需品です。

このような生活状況での我が家のネットショップの使われ方についてお伝えします。

まずネットショップの良いところです。パソコン、スマホからの注文になりますが24時間どこでもでき、家からでなくてもよいところです。

わたしの仕事は夜勤で昼に寝て夜は会社の生活だと、お店が開いている時間にいけないことがあります。お酒を飲んでしまえば車の運転はできなくなり、ますますお店に行けなくなります。

冬は雪で車が出せないこともあります。その点ネットショップは、どんな状況でも買い物ができるのはとてもありがたいですね。

また地方だとお店が非常に少なく、欲しいものを車で探し回ったりする事もあり時間もガソリン代もかかります。よくネットで買い物するのは子供の剣道用品ですが、地元ではお店が2店しかなく欲しいものがありません。

ネットショップだと品物を探す、品物を比べる、価格を比べるのが簡単で良いですね。また、知らなかった商品やあたらしい情報を見れるのもうれしいです。

次にデメリットですが、やはり商品を手に取っていないため、色あいが違う、大きさが合わない、返品交換が面倒、注文から届くまで時間がかかるところですね。

剣道の竹刀だともった感触が悪い、竹刀の重さが違う、すぐに壊れるなど個体差まではネットショップではわかりません。
子供からは竹刀だけはネットで買わないでと言われます。つい安くて買ってしまいますが、いつも失敗です。

食べ物であればレビュー等で味イメージはある程度わかりますが、実際は違っていることもありました。
送料が高いのもデメリットです。送料無料まで買い物すると無駄なものまで買ってしまうこともあります。
だから、何でも送料無料のアマゾンは売れているのでしょうね。

失敗をするせいで結局また違うものを購入したり、ネットではないところで購入することになったことも今までにありました。二重にお金がかかるとう。。。その時はさすがに手持ち金もなくて、お金を借りて購入しましたよ・・・どうしてもすぐに必要なものだったので”(-“”-)”

最後にネットショップはお店の人の顔が見えませんので、ヤフーショップ、楽天、アマゾンなどの信頼ある
ところから買いません。この間はZOZOTOWNで服を爆買いしてしまい、ツケ払い払えない状況になってしまいました( ̄▽ ̄;)お金を借りてなんとかなりましたが、買いすぎも大変ですよ。