佐賀でVIO脱毛が安い人気のサロン・医療レーザー脱毛クリニックはここだ!

近脱毛したいと感じてる部位はVラインです。
かなり脱毛したいんですが、メリットデメリットがあって脱毛したいけど踏み切れないという状況です。

脱したい理由は、剃毛処理が面倒なのと剃毛後の不快感解消です。
特に後者が強い理由ですね。
Vラインの下部(性器付近)は剃りづらいので、他の部位よりも面倒。
それにVラインの毛は剛毛なので、剃った後のジョリジョリ感が凄く不快なんです。
下着に擦れた時の不快感から、ついつい掻いてしまって炎症が出来る事も。
これを何度も繰り返してるうちに炎症部が色素沈着し、キレイじゃない肌になってしまうんです。
剃毛処理してる限りはずっと付きまとう悩みですし、脱毛すればどうにかなるんじゃないかと考えたんですよね。

では何故しないか?という理由もあります。
まずVライン脱毛時っていくらスタッフとはいえ他人に性器を見せないといけません。
これに抵抗があるんです。
なら家庭用脱毛器を購入してセルフ脱毛すれば良さそうなんですが、毛の薄い部分ならともかくVラインのような剛毛を脱毛出来るのかどうかわかりません。
家庭用脱毛器って7万円以上しますし、買ってもまったく脱毛効果はなかったなんてことになったら最悪です。
また、自分ですると脱毛後のトラブルも気になります。
腕・足なら多少の肌トラブルを起こす程度ですが、Vラインの性器付近となると心配です。

また完全に脱毛してしまったら、銭湯等を利用しずらくなるんですよね。
普通はVラインの毛って生えてるものですし、そこを処理してるのを周囲に知られるのに抵抗を感じます。
パートナーにならいいんですが、同性に見られるのは抵抗もありますし。
まあスーパー銭湯等なら私が行かなければいいだけですが、社員旅行時に同僚に見られるのも困るんですよね。
Vラインを処理してる=性生活が活発、もしくはそういう産業に勤めていたの?と妙な疑いを持たれる可能性もあります。
こういうデメリットを考慮すると脱毛に踏み切れず、思い悩んでいます。

※佐賀でVIO脱毛したいなら・・・脱毛佐賀

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です